シングルマザーでも風俗のアルバイトはできる?

>

シングルマザーでも風俗で働けるか?

子育てとの両立は?

シングルマザーが働くにあたってまず問題になるのは、子供をどうしたらいいかということではないでしょうか。
家に放っておくわけにもいかないし、どうしたらいいか悩んでしまうものです。
この点において、風俗の仕事は、シングルマザーだからこそかえってやりやすい面もあります。
それは、昼間は仕事がない、あるいは少ないということです。
幼稚園への送り迎えも当然可能ですし、昼間は育児に集中して、夜には働いて稼ぐことができます。
また、融通が利きやすい場合も多いので、子供の具合が急に悪くなった場合でも、看病をしてあげることができます。
幼稚園に入れないシングルマザー家庭の場合でも、託児所が設置されているお店も増えてきていますから、その点は応募時や面接の際に気にするとよいでしょう。

年齢との関係

シングルマザーが風俗の世界に入るときに、不安に感じるのは、年齢の問題です。
この年齢でも風俗で働けるのか、あるいは今は若くてもすぐに働けなくなるのではないか。
これは妥当な心配です。
風俗で働いていていたのに、ある時に加齢のためにその職をやめなければならなくなった場合、風俗でのキャリアはほかの業界での就職に結びつかないばかりか、隠すべき経歴になる可能性もあります。
一方で、近年では風俗サービスに対して求められる年齢層が多様になってきたために、比較的年を重ねても仕事を続けられるという意見もあります。
確かに、風俗の後の働き口については考える必要がありますが、比較的以前よりも長く働けるのが現在の風俗業の特徴なようです。